吉木りさ、和田正人と交際順調 クリスマスは「一緒にいられれば」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
写真集『konikonikoniko』の発売記念握手会に出席した吉木りさ (C)ORICON NewS inc.

 タレントの吉木りさ(29)が26日、都内で行われた写真集『konikonikoniko』(ワニブックス刊)の発売記念握手会前の囲み取材に出席した。現在・俳優の和田正人と交際中の吉木だが今年のクリスマスは「地味に過ごす」と答え、期待するプレゼントを聞かれるも「物欲がないので。一緒にいられればいいかな」と幸せオーラを振りまいた。

【写真】吉木りさがお気に入りの1枚を紹介

 同写真集はハワイのオアフ島で3泊5日にわたって撮影。ハワイでの結婚式への憧れを聞かれると「一女性としてすてきだなって思います」としながらも、具体的な予定には「どうでしょうかね……自分らしくマイペースにお仕事もプライベートも充実していければ」と苦笑。交際順調をにおわせながら「大切に日々を積み重ねているので、またなにかその時がくればご報告できればと思いますのであたたかく見守っていただければ」と呼びかけた。

 「大胆なショットも多いのですごく思い入れがある」という同写真集では大型犬やレイ、牛乳風呂など「意外なものでカラダを隠すシリーズ」によるカットが満載。海辺ではレイで胸を隠した撮影を敢行したが「風が強くて、風でレイが上に上がっちゃった…」と必死で身体を隠すという苦労も。「そういう時に限って近くでウエディングの新郎新婦の方が撮影されてたり。こっちもドキドキしちゃいました」と赤っ恥体験も明かしていた。