韓国グループ・2NE1が解散 WINNERはテヒョンが脱退し4人体制に

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
解散が決まった2NE1

 韓国のガールズグループ・2NE1(トゥウェニーワン)が25日、解散したことを所属事務所のYGエンターテインメントが発表した。また、同じ事務所に所属する男性グループ・WINNERのナム・テヒョンがグループを脱退することも併せて発表された。

【写真】WINNERを脱退するナム・テヒョン

 2NE1については、今年4月にメンバーのミンジが脱退しており、残った3人で協議を重ねてきたが、解散が決定。CLとダラはソロ契約を締結し、ボムは再契約していない。

 WINNERのテヒョンについては、心理的な健康問題でここ数ヶ月の活動を中断しており、好転を期待してきたが、回復と復帰時期を予測できない状況でグループ活動は不可能だと判断し、今月18日付で専属契約を終了した。

 WINNERは残った4人のメンバーで活動を継続する。