リンツの新年スイーツ、2017年はピスタチオ&フランボワーズ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新年スイーツの新たな定番に?

 新年を祝うフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」。プレミアムチョコレートブランド「リンツ」でも、チョコレートをふんだんに使ったショコラティエならではのガレットとして毎年販売され人気に。2017年はピスタチオとフランボワーズを使い、緑と赤のカラーも鮮やかなガレットになっている。

【写真】ガレットの中には人気メニュー『ソフトクリーム ショコラ』をかたどったフェーヴが!

 『ガレット・デ・ロワ ショコラ ピスターシュ フランボワーズ』は、チョコレートが混ぜ込まれたサクサクのパイ生地のなかに、濃厚なガナッシュとピスタチオクリームの2層のフィリングをトッピング。甘酸っぱいフランボワーズが味にアクセントを加えている。フリーズドライのフランボワーズとクラッシュピスタチオでデコレーションされ、華やかな装い。

 お菓子の中にフェーヴ(そら豆、現在では陶製の人形)がひとつだけ入れられ、それが当たった人は、その日1日王冠をかぶって王様になり幸運に恵まれるというユニークな楽しみ方があり、リンツのガレットには人気メニュー『ソフトクリーム ショコラ』をかたどったフェーヴが。日本でも浸透してきているスイーツが、新年をおいしく彩ってくれそう。

【詳細】
『ガレット・デ・ロワ ショコラ ピスターシュ フランボワーズ』
※王冠とソフトクリーム ショコラのオリジナルフェーヴつき
税込価格:3780円
サイズ:約16cm(4人分)
予約期間:2016年12月26日~
※無くなり次第終了
お渡し期間:2017年1月3日~1月15日