都丸紗也華、久しぶりの『週プレ』カムバック グラビアで20歳の魅力発揮

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
久しぶりに『週プレ』にカムバックした都丸紗也華(C)小塚毅之/週刊プレイボーイ

 女優でグラビアアイドルの都丸紗也華(20)が、28日発売の『週刊プレイボーイ』50号(集英社)のセンターグラビアに登場。久しぶりの同誌のグラビアで、バスト88・ウエスト60・ヒップ84センチのグラマラスボディの魅力を存分に発揮し、自分史上最高のセクシーに挑戦した。

【別カット】久しぶりに『週プレ』にカムバックした都丸紗也華

 17歳でグラビアデビューし、たびたび同誌に登場してきた都丸。今年は初の主演映画の公開、1st写真集の発売、スマホアプリ『モンスターストライク』のCM出演など多方面で活躍し、一躍話題となった。

 そんな経験を経て、久しぶりに『週プレ』のグラビアにカムバック。今回の撮影は人気カメラマン・小塚毅之氏の撮影を担当し、都丸とは初めてのセッションとなったが、担当編集者によると「相性が良く、撮影が上手く行き過ぎてしまい、まだまだ掲載できていないカットがたくさんあります。今回の掲載が話題になれば、次の掲載もあるかも」と仕上がりに自信を見せている。

 同号にはそのほか、アイドルグループ・けやき坂46の長濱ねる(18)、女優の水原ゆき(28)、現役女子大生グラドルの忍野さら(21)などが登場。表紙はモデルで女優の内田理央(25)が飾っている。