ASKA、新作を来月YouTubeで発表「アルバムが到達点直前にいることの喜び」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ASKA

 2014年9月に覚せい剤取締法違反罪で懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けた歌手のASKA(58)が27日、自身のブログを更新し、12月下旬に新作を公開予定であることを発表した。

【写真】ASKAについて言及しなかったChage

 これまでにレコーディングを行ってきたことをブログで報告してきたASKA。27日には「今、13曲をとおして聴きました」と題したエントリーで、「アルバムが到達点直前にいることの喜びを感じています。 ジャケットも、写真もできています」と明かし、作品に必要な数カ所のデザインも完成間近であるとつづった。

 CDのプレス作業もまもなく始まると公表し、「プロモーションを行えない現況、みなさんには、来月の終わり頃、Youtubeにおいて、数曲発表させてください」と呼びかけた。