篠原信一、殺陣披露で映画出演に色気「間違いない」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
斬られる篠原信一 (C)ORICON NewS inc.

 柔道家でタレントの篠原信一(43)が29日、都内で行われた宮城県登米市主催『登米市発オリジナルPR動画完成披露記者発表会』に出席。PR動画に主演した金子早苗(61)の指導を受けて殺陣(たて)に挑戦した篠原は「どうしましょう、映画とかオファー来るかもしれませんよね。っていうか、間違いなく来る」と自信満々のコメントで笑わせた。

【動画】登米市PR動画「Go! Hatto 登米無双」

 最近はコスプレや奇抜な格好でイベントに登場することが多かったが、この日は「普段着」というジャケット姿で登場。動きにくさもあったようだが、金子に斬られる殺陣では表情をつくって迫真の演技を披露し「柔道は素手だけれど、僕は武器があったほうがいい」と楽しんでいた。

 イベントでは、金子が主演する登米市のPR動画「Go! Hatto 登米無双」を紹介。キレキレのアクションをする金子に触発された篠原は、登米市長の布施孝尚氏に「第2弾では準主役として出してください」と直談判し、「その節はぜひ」と約束を取り付けていた。