小雪、姉・弥生とイベント共演 姉妹でカーペットウォーキング

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『BVLGARI AVRORA AWARS』のゴールデンカーペットイベントに登場した(左から)小雪、ミヤケマイ氏、弥生 (C)ORICON NewS inc.

 女優の小雪(39)が29日、都内で行われた『BVLGARI AVRORA AWARS』のゴールデンカーペットイベントに登場。「自立した女性」をイメージしたという黒の衣装を披露した小雪は、姉でモデルの弥生(41)とイベント共演を果たし、カーペットを闊歩(かっぽ)。記念撮影では、現代美術家のミヤケマイ氏とスリーショットで笑顔を浮かべていた。

【動画】柴咲コウ・小雪・森星らがゴールデンカーペットに登場

 多くの女性にインスピレーションを与える著名人を表彰する同アワード。これまでの輝かしい功績を評された女優の桃井かおりは「光栄でうれしく思ってます」と笑顔。ゲストセレブリティとして招待された歌手のCrystal Kayも「今年でデビュー18年目ですが、本当にファンの方がいるおかげ。これからも引き続き、皆さんの背中を少しでも押せる歌を届けたい」と話していた。

 カーペットイベントにはそのほか、女優の柴咲コウが着物姿で艶やかに登場し、モデルの秋元梢、マギー、森星らがゲストセレブリティとしてドレス姿を披露し会場を魅了した。

 さらに安倍昭恵氏(内閣総理大臣夫人)をはじめ、小川理子(ジャズピアニスト)、奥山清行氏(工業デザイナー)、倉永美沙(バレエダンサー)、操上和美氏(写真家)、首藤康之(バレエダンサー)、滝川クリステル(アナウンサー)、田中千草氏(アナコットカンボジア代表)、TAYANE(モデル)、長嶋りかこ氏(グラフィックデザイナー)、奈良橋陽子氏(キャスティングディレクター)、宮本亜門氏(演出家)、森英恵氏(ファッションデザイナー)ら各界の著名人たちが出席した。