ボブ・ディラン特集『NHKスペシャル』12・10放送 海外歌手単独では初

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ノーベル賞授賞式当日に『NHKスペシャル』でボブ・ディランを特集

 ノーベル文学賞に選ばれた米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン(75)を特集したNHK総合『NHKスペシャル』が、スウェーデンで授賞式が行われる10日午後9時から放送されることが決定した。タイトルは『ボブ・ディラン ~ノーベル賞詩人の素顔~(仮)』。同番組で海外のミュージシャンを単独で取り上げるのは初となる。

【写真】若かりしのボブ・ディラン

 1941年、米国ミネソタ州で生まれたディランは、62年にアルバム『ボブ・ディラン』でデビュー。「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリング・ストーン」など多くのヒット曲を世に送り出した。「反戦フォークの旗手」「偉大な芸術家」「今世紀最高の詩人」とも称され、謎めいた比喩や歌詞は正確な意味をめぐって研究者の間でも解釈が分かれ、議論を呼び続けてきた。

 今回NHKは、ディランの秘蔵メモやデモテープ、リハーサルを収めたフィルムなどの未公開資料を独自に入手。ひとつの歌が生まれるまでに、ディランがどんな視点で時代と向き合い、切り取り、詩に凝縮させてきたのかを明らかにする。

 ディランは授賞式欠席を伝えたあと、再び沈黙を続けているが、世界中が注目する授賞式当日、ノーベル賞詩人の知られざる素顔に迫る。

■NHKスペシャル「ボブ・ディラン ~ノーベル賞詩人の素顔~(仮)」
放送日時:12月10日(土)午後9時~9時49分
http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20161210