殺害予告の声優・水瀬いのりがブログで胸中 開催中止も謝罪

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
水瀬いのり (C)ORICON NewS inc..

 インターネット上での殺害予告があったとして複数のイベントの開催中止を発表していた人気声優・水瀬いのり(20)が29日、自身のブログを更新。「相次ぐイベントへの出演キャンセルも本当に申し訳なく思っています」と謝罪するとともに、現状の様子を伝えた。

■声優・水瀬いのりのプロフィール

 「私への殺害予告の件で皆様にはたくさんご迷惑をおかけしています。すみません」とお詫びの言葉で書き出した水瀬は「先ほど公式サイトでお知らせがあったように、まだ逮捕はされていません」と報告。「でもこのまま黙っていたら、私の今の気持ちとか心情を伝えずにいたら、みんなもっと心配しちゃうと思うから、ブログを更新しました」と記した。

 続けて「私は今日も変わらずお仕事をしてきましたよ。楽しかったです。肉体的にも精神的にも皆様が心配してくれているよりもきっと元気です」と現状を伝え、“殺害予告”に伴うイベントキャンセルが相次いだことに「悔しいし、ずっとイライラしてます」と心境を吐露。中止となった3rdシングル「Starry Wish」発売記念イベントや台湾で行う予定だったライブへの思いをつづった。

 最後はファンに「必ず私はStarry Wish 収録曲3曲をみんなの前で歌いたいと思っています。無かったことになんてしたくないからね」と誓い「悲しい日々が続くけど、次に会えた時に思い切り笑いあえるように私は明日からも、頑張ります」と呼びかけている。

 同日更新された水瀬の公式サイトでは「過日インターネット上で水瀬いのりに対する殺害予告が投稿された件につきまして、一部海外メディアより投稿者が逮捕されたと報じられておりますが、管轄警察からそのような報告は受けておりません。投稿者の書類送検は行われましたが、逮捕や身柄拘束の事実はございません」と報告している。