【オリコン】『ファインディング・ドリー』BDが総合1位 『ニモ』13年ぶり続編

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『ファインディング・ドリー MovieNEX』が週間BDランキング1位(C)2016 Disney/Pixar

 ディズニー/ピクサーの最新作で、劇場版アニメーション『ファインディング・ニモ』の13年ぶり続編『ファインディング・ドリー MovieNEX』(11月22日発売)が初週6.9万枚を売り上げ、12/5付オリコン週間Blu-ray Discランキングで総合1位に初登場した。

【動画】『ファインディング・ドリー』予告編

 同シリーズによる映像ランキング総合首位獲得は、前作DVD『ファインディング・ニモ』(2004年6月発売、累積売上162.0万枚)が2004年8/2付週間DVDランキングで総合1位を記録して以来、12年4ヶ月ぶりとなった。

 なお、今年度、洋画劇場版アニメ作品がBD総合首位を獲得したのは、9/12付で記録した『ズートピア MovieNEX』(8月発売、累積売上29.1万枚)に次いで2作目。

 今作は、カクレクマノミのニモ&マーリン親子の友達でナンヨウハギの「ドリー」が、幼い頃に生き別れた両親を探すため、1万キロも離れた危険な人間の世界へ旅に出るストーリー。タコのハンクなどユニークな仲間も加わり、前作以上に壮大な冒険が描かれている。