元モー娘。久住小春、所属事務所と契約終了へ 今後はフリーで活動

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
11月30日をもって所属事務所と契約終了する久住小春(写真は2013年のもの) (C)ORICON NewS inc.

 元モーニング娘。の久住小春(24)の所属事務所が29日、久住との契約をあす11月30日をもって終了することを発表した。

■久住小春のプロフィール

 ホームページの「ニュース」で「久住小春に関するご報告」と題し、「この度、弊社との契約更新に伴い、本人からの申し出を受け、話し合いの結果、平成28年11月30日をもちまして、弊社との契約が終了となりましたことをご報告させていただきます」と報告した。

 久住の今後については「弊社からは離れてしまうことになりましたが、芸能活動を続けてまいります」と明かし、「今後ともご声援のほど、宜しくお願い申し上げます」と呼びかけている。事務所によると、今後はフリーで活動していく。

 なお、久住はブログとインスタグラムをやっているが、29日午後8時の時点ではコメントを発表していない。

 久住は2005年5月にモーニング娘。に加入。06年4月にはアニメ『きらりん☆レボリューション』の主人公・月島きらり役で声優デビュー、同年7月には同アニメの主題歌「恋☆カナ」でソロデビューを果たす。09年12月にモー娘。を卒業し、モデルに転身。11年から15年まで女性ファッション誌『CanCam』の専属モデルを務めた。