AKB48次世代エース候補 大和田南那が卒業を発表

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
AKB48の大和田南那が卒業を発表(C)AKS

 人気アイドルグループ・AKB48の大和田南那(17)が29日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた公演でグループからの卒業を発表した。卒業日は未定。

大和田南那のプロフィール

 公演の最後のあいさつ前に「私、大和田南那はAKB48を卒業します」と自ら発表。「AKBに入って4年目なんですけど、いろんな経験をさせてもらったので、グループの外に出て新しい自分を見つけたい」と説明した。『NHK紅白歌合戦』出場歌手が発表された24日には「AKB48紅白出場決定。48人!夢の紅白選抜目指します! 緊張」とツイートし、意気込んでいただけに、ファンに与えた衝撃も大きい。

 大和田は2013年1月に「AKB48 第15期研究生オーディション」に合格。早くから次世代エース候補として期待され、研究生時代の14年4月期にはテレビ東京系連続ドラマ『セーラーゾンビ』に先輩メンバーの川栄李奈、高橋朱里とともにトリプル主演。15年には同期の向井地美音らホープで結成されたユニット「でんでんむChu!」のメンバーにも選ばれた。総選挙は第6回から圏外→75位→62位。

 大和田が所属するチームAは、4月に高橋みなみ、5月に岩田華怜、8月に平田梨奈と前田亜美、年内に島崎遥香、小笠原茉由が卒業。来年2月22日には小嶋陽菜が卒業コンサートを行うことが決まっており、卒業者が相次いでいる。