西城秀樹、26年ぶり『FNS歌謡祭』「歌う事は生きる事。いくつになってもね」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『2016FNS歌謡祭』に26年ぶりに出演する西城秀樹

 歌手の西城秀樹(61)が、年末恒例のフジテレビ系音楽特番『2016FNS歌謡祭』(12月7・14日 後7:00)に出演することが、明らかになった。西城が同番組に出演するのは、26年ぶり。7日放送の「第1夜」で代表曲「YOUNG MAN(Y.M.C.A)」を披露する。

【写真】昨年は...リハビリの状況を報告した西城秀樹

 48歳だった2003年に続き、56歳だった2011年にも脳梗塞を発症した西城。2度目の脳梗塞では右半身まひという後遺症を負ったが、「ステージに立ち続けたい」という思いから歩行訓練やプールトレーニング、踏み台昇降、サイクリングマシンなどでリハビリに励んできた。3年経っても結果に結びつかず、痛みを伴うリハビリに「あまりに痛くて。痛くてね。なんで俺、こんな目に合うんだろうなと...」弱気になるときもあったが、支えてくれる家族、待っていてくれるファンのため、乗り越えてきた。

 リハビリの結果、徐々に回復し、現在も右半身にまひは残りながらも「歌う事は生きる事。いくつになってもね」と、年平均55本以上のステージに立つ。26年ぶりの『FNS歌謡祭』出演に「45周年を迎えた今年、再び"YOUNG MAN (Y.M.C.A.)"で出演できることも、とてもうれしく思います。その間、時を見失うような出来事もありましたが、応援してくださる皆様のおかげでここまでやってくることができました」と感慨深くコメントした。

 司会は森高千里、アンジャッシュの渡部建、進行は加藤綾子アナウンサーが務める。出演予定アーティストは以下のとおり。

『第1夜』
AI、絢香、嵐、杏里、HKT48、AKB48、EXILE THE SECOND、大黒摩季、尾崎亜美、鬼束ちひろ、GACKT、加藤登紀子、加藤ミリヤ、上白石萌音、関ジャニ∞、氣志團、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、久保田利伸、Crystal Kay、欅坂46、郷ひろみ、西城秀樹、ザ・カンレキーズ(THE ALFEE)、さだまさし、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、清水翔太、JUJU、鈴木雅之、谷村新司、chay、T.M.Revolution、TOKIO、ナオト・インティライミ、新妻聖子、Nissy(西島隆弘)、NEWS、乃木坂46、橋本環奈、秦基博、原田知世、平井堅、V6、藤原さくら、松下奈緒、松任谷由実、水樹奈々、宮本笑里、miwa、ももいろクローバーZ、森高千里、森山直太朗、森山良子、薬師丸ひろ子、山本彩、ゆず、Little Glee Monster、和田アキ子 ほか

『第2夜』
AI、aiko、綾小路 翔(氣志團)、[Alexandros]、E-girls、家入レオ、いきものがかり、AKB48、A.B.C-Z、SKE48、NMB48、大原櫻子、きゃりーぱみゅぱみゅ、℃-ute、桐谷健太、久保田利伸、Crystal Kay、欅坂46、GENERATIONS from EXILE TRIBE、ジャニーズWEST、私立恵比寿中学、Sexy Zone、DAIGO、高橋まこと(JETSETBOYS、元BOOWY)、高橋優、T.M.Revolution、TETSUYA(L'Arc-en-Ciel)、堂本ブラザーズバンド(KinKi Kids、高見沢俊彦、槇原敬之、西川貴教、高橋みなみ、DAIGOほか)、AAA、西内まりや、西野カナ、乃木坂46、back number、Happiness、ピコ太郎、HISASHI(GLAY)、広瀬香美、ふわふわ、Hey! Say! JUMP、星野源、槇原敬之、三浦大知、モーニング娘。'16、ももいろクローバーZ、山本耕史、Little Glee Monster ほか(※50音順)