かわいすぎるビール売り子・ほのか、ビキニで女子大生の健康ボディを開放

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『ヤングジャンプ』初表紙に登場したほのか (C)唐木貴央/週刊ヤングジャンプ

 「かわいすぎるビールの売り子」としてテレビやグラビアに出演する現役女子大生・ほのか(20)が、12月1日発売の『週刊ヤングジャンプ』1号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。さまざまなビキニをまとい、キュートな笑顔とセクシーな魅力を最大限に発揮した。

【別カット】大人っぽい表情も見せたほのか

 ほのかは、この夏に同誌で行われたグラビア界の"新星"を発掘する企画「ゲンセキ2016」で、読者から最高得票を集め見事に優勝。そのご褒美として、芸能界デビューからわずか半年で『ヤンジャン』表紙と巻頭&センターグラビアへの大抜てきとなった。

 表紙や巻頭グラビアでは、ビーチを舞台にカラフルなビキニに身を包み、王道の爽やかなスマイルを披露。プールのカットでは、バンドゥビキニで美しいデコルテと胸の谷間を露わにした。センターグラビアでは、ニットワンピースをゆるく着こなして肩を大胆に見せたほか、ランジェリー風の水着など大人の色気を漂わせている。

 巻末グラビアには、乃木坂46の大園桃子(17)が登場。三期生オーディションで"ヤンジャン賞"を受賞し、暫定センターの座も獲得した期待のルーキーが、はとバスに乗って東京を観光する姿を追ったグラビアで、上京間もない少女の初々しい笑顔を見せている。

 巻頭カラー漫画は、箱石達氏の新連載『フルドラム』。