くるくると巻いて大切なスーツを守る、特許取得の衣類バッグ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スタイリッシュかつ機能性も抜群。シワをつけずにスーツを持ち運べる「ローラー・エッセンシャル」

 出張や冠婚葬祭など、大事なスーツを持ち運ぶ時、ガーメントバッグに折りたたんで入れて運び、シワや折り目が付いてしまい困ったことはないだろうか。そんな経験から守ってくれる心強い味方が、特許取得バッグ「ローラー・エッセンシャル」だ。ビジネスマンのスーツはもちろん、女性もドレスなど大切な服を持ち運ぶのに重宝しそうだ。

【画像】特許取得のくるくる構造

 「ローラー・エッセンシャル」は従来のガーメントバッグ(スーツなどを、ハンガーに掛けたまま持ち運べる衣服かばん)とは異なり、巻きすのようにくるくると巻いて、シワや折り目を付けずに持ち運ぶことが可能だ。立体的なリム(外端縁)を設けることによりバッグ内に適度な空間ができ、押しつぶされずに衣服の形を保ったまま収納できる。

 付属のショルダーストラップで肩にかけてスタイリッシュに持ち運べ、飛行機の機内への持ち込みも可能なサイズ設定なので、旅行や出張に最適。「10月の発売前から多数の予約をいただき、毎月売り上げを伸ばしています。予想以上に反響をいただいてうれしい。意外にも女性の方からも注文が多いです」(メーカー担当者)。

 「ローラー・エッセンシャル」は1万3824円。エレガントな生地を使用した「ローラー・プレステージ」17064円、ハンドメイドのラグジュアリーライン「ローラー・プレミアム」2万4624円も展開する。