アニメ『カードキャプターさくら』新シリーズ2018年1月、NHKで放送決定

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
連載開始20周年の『カードキャプターさくら』新作アニメは2018年1月、NHKで放送決定(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

 今年、連載開始20周年を迎え、『なかよし』(講談社)での新連載「クリアカード編」をスタートさせた『カードキャプターさくら』。新作アニメの制作決定も報じられていたが、それがテレビアニメの新シリーズで、2018年1月よりNHKで放送されることがわかった。

【懐かしい!】NHKで放送されたアニメ「CCさくら」

 人気漫画家集団CLAMPによる『カードキャプターさくら』は、封印をといたことでバラバラになったカードを集めるため、主人公の小学生・木之本桜が奮闘する姿を描く冒険ファンタジー。1998年にNHK-BSでアニメ化、劇場アニメもヒットするなど、当時、女の子を中心に一大ブームを巻き起こした。

 前作の放送から20年、ファン待望の新シリーズは「クリアカード編」をアニメ化。中学1年生になったさくらの活躍を描く。主人公・桜役の丹下桜、ケルベロス役の久川綾をはじめ、オリジナルキャストも再集結。さらに、オリジナルシリーズ、劇場版2作を手がけた浅香守生氏が新作でも監督を務める。アニメーション制作はマッドハウス。

■キャスト
木之本桜…丹下桜
ケルベロス…久川綾
大道寺知世…岩男潤子
李小狼…くまいもとこ
月城雪兎…緒方恵美
木之本桃矢…関智一

【あらすじ】
 中学1年生になったさくら。小狼にも再会し、みんなとうれしく楽しい日々を過ごしていた。しかし、ある日ふしぎな夢を見た後に本を開けたら、カードが全部透明になってしまっていた…さくらを待ち受ける新たな運命とは!?