デヴィ夫人、出家騒動の清水富美加をバッサリ「社会人としてダメ!」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
出家騒動の清水富美加をバッサリ斬り捨てたデヴィ・スカルノ (C)ORICON NewS inc.

 タレントのデヴィ夫人(77)が22日、都内で行われた『グリーンジャンボ宝くじ』『グリーンジャンボミニ5000万』発売初日イベントに登場。女優の清水富美加(22)が、宗教団体・幸福の科学への出家を表明したことに始まる一連の騒動を「あの方は、社会人として全然ダメ! あれだけ迷惑をかけて、出家っていうのがおかしいと思います。ただの移籍じゃないかしら」とバッサリ斬り捨てた。

【イベント写真】“大金”を目の前にニッコリ笑顔の鈴木奈々

 騒動直後の17日に、著書『全部、言っちゃうね。』(幸福の科学出版)を出版したことについても「本なんて、どんなことがあっても6ヶ月前から書いていると思うんですよ。それが、同時に出るっていうのもおかしい」と疑問視。「全部仕事を終えて、事務所にも相手方にも迷惑をかけないように、何ヶ月も前に『私はこういうことをしたい』って言って、穏便にやめればいいのに」と語った。

 イベントには、鈴木奈々(28)も出席し「デヴィさんは、うちのおじいちゃんとおばあちゃんと同い年なんですけど、こんなにキレイで元気なおばあちゃんいないですよね。バラエティーでも、出川(哲朗)さんと一緒に体を張ったりしていて、本当に尊敬します」と絶賛。当のデヴィ夫人は「私は無理って言われると『やってみるわ』っていう挑戦する気持ちが出てきますので」と笑顔で明かしていた。

 1等・前後賞合わせた賞金額5億円になる『グリーンジャンボ宝くじ』と、新登場の『グリーンジャンボミニ5000万』は、きょう22日より3月17日まで発売される。