スタバ、春スイーツは"果肉感"たっぷり

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スターバックス コーヒーからフルーツいっぱいの春スイーツが登場

 月ごとに展開しているスイーツも人気のスターバックス コーヒー。2月はパイやタルトに、フルーツがたっぷり乗った春スイーツが新登場。フレッシュでジューシーなフルーツの果肉を使い、味わいや食感が充分楽しめる仕上がりとなっている。

桜色満載! 春を楽しむスタバの"SAKURA"アイテム

 甘酸っぱい2種類のオレンジを使った『オレンジパイ』は、サクサクとしたパイ記事とジューシーなオレンジ果肉のハーモニーが絶妙。表面には、甘酸っぱいバレンシアオレンジを積み重ね、仕上げに濃厚な味わいのブラッドオレンジジュースをナパージュに混ぜてツヤ感を出している。パイの中に隠れているクリームは生クリームとサワークリームを混ぜ合わせ、爽やかな口当たりと後味が際立っている。

 もう一つの『バナナ&バタースコッチタルト』は、バタースコッチソースとバナナを合わせた濃厚な味わい。トッピングのバナナは、ごろごろと大きめにカットしたもので、食感がしっかり楽しめる。上にかけたホイップクリームにはアーモンドパウダーを入れ、バナナの甘みとコクを引き立てている。春のコーヒータイムにぴったりな2種類のスイーツを味わって。

【商品詳細】※すべて税抜
『オレンジパイ』(460円)
『バナナ&バタースコッチタルト』(440円)