Cocco、20周年記念公演は9年半ぶり武道館 初期&現バンドと2days

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
20周年記念ライブを発表したCocco

 3月21日にデビュー20周年を迎えるシンガー・ソングライターのCoccoが、7月12日・14日に東京・日本武道館で『Cocco 20周年記念 Special Live at 日本武道館 2days ~一の巻×二の巻~』を開催することが決定した。Coccoが武道館でライブを行うのは、2008年1月以来、9年半ぶりとなる。

Coccoのプロフィール

 格闘技の試合のようなライブ告知画像とあわせて、両日のサポートミュージシャンも発表された。7月12日の『一の巻』公演は、デビュー~中期のプロデュースも務めたベーシストの根岸孝旨を筆頭に、同時期の活動を共にしたミュージシャンが中心。14日の『二の巻』公演は、近年~最新アルバム『アダンバレエ』のツアーを共にしたミュージシャンを中心に構成されている。

 チケットはきょう午後6時からオフィシャル先行予約がスタート。また、ライブに先がけ、20周年記念日の3月21日にはファンのリクエストを中心に選曲されたベストアルバム『20周年リクエストベスト+レアトラックス』が発売される。

■『Cocco 20周年記念 Special Live at 日本武道館 2days ~一の巻』
7月12日(水):【サポートミュージシャン】向山テツ(Dr)、根岸孝旨(B)、白井良明(G)、長田進(G)、柴田俊文(Key)、武藤祐生(Vn)
 
■『Cocco 20周年記念 Special Live at 日本武道館 2days ~二の巻』
7月14日(金):【サポートミュージシャン】椎野恭一(Dr)、鹿島達也(B)、藤田顕(G)、粂絢哉(G)渡辺シュンスケ(Key)