ブランド初 ママバターのUVケアミルク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ママバターより、初となる乳液タイプのUVケアアイテムが登場

 ナチュラルコスメブランド・ママバターが、初となる乳液タイプのUVケアアイテムを3月15日に発売。これまでのシリーズよりもSPF値をアップしたSPF30/PA+++、さらに天然の保湿成分・シアバター配合で肌に潤いを与え、日差しによる乾燥からもガードする。

【写真】アイテムは2種類 エッセンシャルオイル配合も

 アイテムは「UVケアミルク」(60ml/税抜1700円)と「UVケアミルク アロマイン」(60ml/税抜1800円)の2種類。いずれも伸びがよく、さらりとしたテクスチャでベタつきにくい。石けんで洗い流せる上、前者は顔にも使用可能。後者は、レモンに似た香りのシトロネラやローズのようなゼラニウムなど5つのエッセンシャルオイルを、独自のブレンドで配合しているのがポイント。