極楽とんぼ・山本圭壱、約10年ぶりにフジモンと共演

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』にゲスト出演する山本圭壱

 昨年11月に10年ぶりに正式に活動を再開したお笑いコンビ・極楽とんぼの山本圭壱が、3月1日にインターネットTV「Abema TV」で放送される『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』(毎週水曜 後11:00)に生出演することが、わかった。番組MCのFUJIWARA・藤本敏史と、約10年ぶりに共演を果たす。

【写真】若かりし頃...「極楽とんぼ」時代の懐かし2ショット

 同番組は、藤本が「もし明日芸能界から干されてしまったら」というテーマのもと、毎回ゲストが"藤本とやり残したくない"約10個のリクエストを出し、藤本が応えていく。今回のゲストの山本は同世代ということで、お互いのデビュー当時の振り返りや、コンビとしての活動再開への思いを語っていく。

 なお、極楽とんぼは3月4日の午後9時から同局で放送される『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』で24時間の生放送に挑戦。山本はこの番組への見どころ紹介や意気込みを表明する。