ざわちん、唯一の失敗作「菅田将暉メーク」のリベンジ誓う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ざわちん (C)ORICON NewS inc.

 物まねメイクタレント・ざわちん(24)が28日、都内で行われた「ドクターシーラボ」の『1Dayインターンシップ』に就活メーク講座の講師として参加。新垣結衣、石原さとみ風のメークを就活生に伝授した一方、自身は以前失敗してしまった「菅田将暉メーク」の再チャレンジに意欲を燃やした。

【動画】ざわちん、就活メークを伝授

 自身を一躍有名にした板野友美メークを筆頭に、男性でもSMAPやピコ太郎など220個という驚異的なメークのレパートリーを持つざわちん。その中で唯一、日の目を見なかったのが菅田メークだという。「やろうとブログで発表したんですけど、失敗して写真は載せてないんです。(失敗は)初めてだったんです」と昨夏の出来事を悔しそうに明かした。現在は雪辱のために研究中。「リベンジしたい。菅田メークは近日公開? そうですね。がんばります!」と約束していた。

 講座ではアイラインやチークのコツを伝授。「メークがよれてきたら落としてからぬり直す」と手間を惜しまないことがナチュラルに見えながら、印象をよくする方法だと教え、“生徒”は感心しきりだった。最後にざわちんは「メークが一番最初の決め手にもなる。ぜひ、就活メークはしっかりこだわってほしい」と、あす3月1日から就活が解禁となる女子大生にエールを送っていた。