『あいのり』Netflixで復活 ラブワゴンで旅する男女の募集開始

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『恋愛観察バラエティーあいのり』より(C)フジテレビ

 フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送された人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』が、インターネット動画配信のNetflixとフジテレビオンデマンド(FOD)で復活することが1日、わかった。新番組のタイトルは『あいのり REBOOT』(仮)で、同日より“ラブワゴン”で旅する男女の募集が開始されている。配信開始日は年内を予定。

【写真】ヒデ、嵐、おーせら…あいのりメンバーが再会

 『あいのり』は、9年半にわたり放送され、平均視聴率は午後11台としてはとしては異例の15.3%、最高視聴率は20.4%(2002年2月28日)を記録し、関連書籍は累計約230万部を発行した大ヒット番組。地上波放送終了後、CS放送「フジテレビTWO ドラマ・アニメ」にて2010年12月から2012年4月まで、セカンドシリーズとなる『恋愛観察バラエティーあいのり2』、2012年6月から2013年8月まで『恋愛観察バラエティーあいのり2Z』が放送されていた。

 番組のルールは、オーディションで選ばれた男性4人・女性3人の計7人が、「ラブワゴン」というピンク色のワゴン車に乗り様々な国を旅しながら真実の愛を探していき、参加者は告白することを決めると、 意中の相手に日本に帰るためのチケットを渡して愛を告白。告白が成功するとキスをして2人で帰国、失敗するとチケットを返され1人で帰国することになります。92カ国に及んだ旅では44組のカップルが誕生し、うち8組が結婚

 放送開始時のコンセプトは「地球一周無期限の旅」だったが、地球2周目に突入後は「地球無期限の旅」となり、赴いた国の観光情報をはじめ、その国の問題となっている事例を取り上げるなど社会問題や密着した情勢を伝える側面もあった。

 新たに始まる『REBOOT』では、番組公式サイト【http://www.fujitv.co.jp/ainori_r/】で参加者を募集中。条件は、本気で真実の愛を探している18歳以上の男女で、今年4月以降にラブワゴンに乗って世界を旅しながら恋愛をできる人。