川島海荷、誕生日サプライズに感激 こけら落とし公演「出し切って勝負する」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
(左から)富岡晃一郎、川島海荷、八嶋智人 (C)ORICON NewS inc.

 女優の川島海荷(22)、俳優の八嶋智人(46)らが2日、東京・台東区の浅草九劇で行われた、こけら落とし公演『あたらしいエクスプロージョン』(3日~21日)の制作発表会見に出席した。

【写真】ろうそくを吹き消す川島海荷 餅まきの様子も

 同舞台は、演劇ユニット・ベッド&メイキングスが制作。物語は、敗戦後の1946年に公開された青春映画に収められた邦画“初のキスシーン”をめぐり、キスによってアメリカ文化を浸透させようしたGHQらの思惑などが絡み合う様子を描く。

 この日は、あす3日に23歳の誕生日を迎える川島にサプライズでケーキを用意。共演の八嶋らが祝福すると「いきなりのことすぎて心臓が痛い。23歳になるんだという実感もわきました」と目を輝かせ感激。

 公演初日を迎えるにあたり「緊張、不安もあるけれど、やることは決まっている。積み上げてきたものを出し切って勝負したい。新しい自分をだせるように頑張ります」と意気込みを語った。

 会見にはそのほか、俳優の富岡晃一郎(39)脚本家の福原充則氏(41)が出席した。