さまぁ~ず『ポンコツ』後番組はアスリートとコラボ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
さまぁ~ず(左から)三村マサカズ、大竹一樹 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・さまぁ~ずが出演するテレビ東京系スポーツバラエティー番組『さまスポ』(毎週土曜 後6:00)が4月1日よりスタートする。3日、同局で行われた4月期改編説明会で発表された。なお、さまぁ~ずと、現在謹慎中のタレント・狩野英孝らがレギュラー出演していた『超ポンコツさまぁ~ず』は3月末をもって終了する。

狩野出演の『超ポンコツさまぁ〜ず』終了

 新番組では、さまぁ~ずの三村マサカズと大竹一樹が、実際にスポーツの現場に行き、誰もが知るメジャー競技からマイナースポーツ、2020年東京五輪の競技まであらゆる世界を体験し、その魅力や観戦の楽しみ方まで一般人代表として伝える。

 例えば、バトミントン日本代表の練習に潜入し、最大の魅力である速度の緩急差を体感、シングルスでの駆け引きや各選手のテクニックを紹介したり、バスケ+アメフトのハイブリッド競技『アルティメット』や東京五輪の新競技『スポーツクライミング』など未知の分野も開拓していく。

 伊藤隆行プロデューサーは「日本のスポーツ界で活躍する超一流選手からそれを陰で支える名脇役、知られざる競技の超スゴイ人などを応援すべく、笑いの力で楽しいスポーツバラエティーを目指します」と掲げている。