スパガ前島亜美、ブログで思いを明かす「スパガを好きなまま卒業させてください」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
SUPER☆GiRLSからの卒業を発表した前島亜美 (C)ORICON NewS inc.

 今月いっぱいでのグループ卒業を発表したアイドルグループ・SUPER☆GiRLSリーダーの前島亜美(19)が5日、自身のブログを更新。卒業を決断した経緯やこれまでの活動を振り返り、長文で思いの丈を打ち明けた。

 「皆様へ」と題したエントリーで、「突然にこんな形での発表になってしまいとても申し訳なく思っています。いつも応援して下さっている皆様驚かせてしまってすみません」と謝罪。「感情的になるのではなく 私はただただ私を応援してくださった方へ 私を信じてくださった方へ 自分の正直な気持ちを伝えたいと思っています」と。

 「この7年間というのは私にとって人生の殆どであり、もはやそのものだったと言っても過言ではありません」とグループへの思いを明かし、「7年間いろんな事がありましたがそれも全部受け止めて 焦りも不安も虚しさも共に狭くなっていく視野に気付かず ただひたすらに活動してきました」と回想。

 また「私の10代はスパガだけです。どんなに振り返ってもどんなに思い出してもスパガしかなかった。皆さんとの時間が全てでした」とファンに感謝し、「スパガを好きなまま卒業させてください」とつづった。