スマイリーキクチに殺害予告 生放送出演中止

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スマイリーキクチ (C)ORICON NewS inc.

 お笑いタレントのスマイリーキクチ(45)が5日夜、自身のブログを更新。「殺害予告」を受けたとし、同日午後1時から生出演の予定だったNHK BS『わたしの東京 わたしの大阪物語』への出演を中止した。

お笑いタレント・スマイリーキクチのプロフィール

 先週ブログに「殺害予告のコメントが投稿されたとスタッフさんから報告を受けました」というキクチは「本日放送された『わたしの東京 わたしの大阪物語』に出演する予定でしたが、生放送だった為、周囲への安全面を考慮した結果、出演を取りやめることになりました」と報告。

 「この日のためにたくさんの方が協力してくれました。最後の最後まで最善を尽くしてくださった番組に携わる全ての皆さまには、感謝の気持ちと、多大なご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と詫び「放送を楽しみにしていた皆さま、本当にすみませんでした。。。」とつづった。

 キクチは過去に長年にわたりネットで誹謗中傷を受け、その経験をつづった『突然、僕は殺人犯にされたーネット中傷被害を受けた10年間』を出版。現在は、タレント活動のほか、自身の体験から、ネットの危険性、トラブル対処法などについて講演活動を行っている。