デキる主婦は始めている!? スキマ時間で『おうちネットトレード』

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
家事や育児の合間にできる「ネットトレード」について紹介していく

 主婦が家事や育児の合間にできる「ネットトレード」が注目を集めている。ネットトレードは窓口販売とは異なり、パソコンやスマートフォンを利用して、取引時間や場所を選ばずいつでも取引が可能。株式の売買には、NISA(少額投資非課税制度)を併用すればさらにお得になる。忙しい主婦の投資に最適な、ネットトレードについて紹介しよう。

300万円が「2億円」に!! カリスマデイトレーダーの手法とは!?

■ネットトレードとは?

 ネットトレードとは、インターネットを通じて株式や為替、先物商品などを取引すること。 「口座開設も自宅で可能」「店舗の時間を気にしなくても良い」「手数料が安い」など、店舗型とは異なる魅力が多い。“トレード”と聞くと、パソコンのモニター前に張り付いていなければいけないイメージだが、最近ではスマートフォン用のトレードツールも豊富なため、資産管理や取引方法も使い勝手がよくなっている。これなら忙しい主婦業のスキマ時間に取り組むことができるだろう。

 ちなみに、株式投資の場合では銘柄にもよるが、数万円から少額投資できるものもある。FX(外国為替証拠金取引)の場合、一般的には数千円~1万円程度から取引が可能だ。まずは少ない金額から始め、慣れてきたところで資金を増やしてみてはどうだろうか。

■自宅で取引可能なネットトレードの魅力

 前述の通り、ネットトレードの最大の魅力は何といっても“誰にも気兼ねなく、自宅でゆったりトレードが楽しめる”という点だろう。家事の合間や仕事の休憩時間など、ちょっとした時間はもちろんだが、時間が取りやすい夜間帯や休日に腰を据えてトレードすることもできる。例えば、休日に翌週の注文を出したり、旅行などで長期間家を空ける場合や、体調がすぐれない時には休んだりといったことも可能。自分の生活スタイルに合わせて、自由に取引ができる。

 また、ネットトレードは取引にかかる手数料が安いため、取引回数を重ねることもできる。したがって、手数料を抑えながら、ちょっとしたお小遣い稼ぎになることも。

 自宅にいながらにしてこっそり投資ができるため、周りのママ友より一歩先へ行くことができそうだ。リスクは伴うので投資への理解を深める必要はあるが、時間を見つけて勉強をしながらトレードすれば、旅行や買い物の足しになるだけでなく、まとまった金額を得るチャンスも夢ではない。“デキる主婦”は始めているネットトレード、まずはネット口座の開設から始めてみよう。

【文/武藤貴子】
ファイナンシャル・プランナー(AFP)。会社員時代、お金の知識の必要性を感じ、AFP(日本FP協会認定)資格を取得。二足のわらじでファイナンシャル・プランナーとしてセミナーや執筆を行う。独立後はネット起業のコンサルとともに、執筆や個人マネー相談を中心に活動中。著書に『いちばん稼ぎやすい簡単ブログ副業』。

【監修/SAKU】