「グラビア界のスーパールーキー」熊江琉唯、9頭身ボディがまとう黒ビキニ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
9頭身ボディを見せつけた熊江琉唯 (C)渡辺達生/週刊プレイボーイ

 16代目「三愛水着楽園イメージガール」に選ばれた中国・四川出身の熊江琉唯(くまえ・るい 21)が、6日発売の『週刊プレイボーイ』12号(集英社)のセンターグラビアに登場。ビキニをまとい身長172・バスト84・ウエスト58・ヒップ83センチの大迫力ボディを存分に見せつけた。

【前回のグラビア】スーパールーキー・熊江琉唯のポテンシャル

 日本テレビ系情報番組『PON!』の月曜日お天気お姉さんとしても活動する熊江は、山本梓(2002)や木下優樹菜(2007)、菜々緒(2010)ら数々の人気タレントを輩出した登竜門であるイメージガールに大抜てきされ、9頭身ボディ一躍2017年のグラビア界のスーパールーキーとして活躍している。

 今回はグラビア界の巨匠で、人気番組『情熱大陸』にも出演したフォトグラファーの渡辺達生氏が撮影を担当。オレンジの明るいビキニや黒い大人っぽいビキニなど、バツグンのスタイルを誇る熊江の魅力を存分に引き出している。

 同号にはそのほか、グラビアアイドルの石原佑里子(22)、女子プロレスラーの紫雷イオ(26)、乃木坂46の秋元真夏(23)、恵比寿☆マスカッツの三上悠亜などが登場し、モデル・女優の武田玲奈(19)のミニ写真集も掲載。表紙と巻頭グラビアにはSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(17)が飾っている。