モー娘。工藤遥、新メンバーのキャラかぶりにダメ出し

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
モーニング娘。’17 (C)ORICON NewS inc.

 人気アイドル・モーニング娘。’17が7日、都内で63枚目のシングル「BRAND NEW MORNING/ジェラシー ジェラシー」発売記念イベントを行った。

【動画】モー娘。13期加入でジェラシー

 13期メンバーとなる加賀楓(17)と横山玲奈(16)が加入して初のシングルとなる同作。2人が「ダンスや歌割で見せ場を作ってもらったので、先輩に負けないようにパフォーマンスを磨いて頑張りたい」(加賀)、「13期メンバーが入ったことによって、できた曲だと思っているので、丁寧に大切に歌いあげたい」(横山)と意気込むと、石田亜佑美(20)は「通常、新メンバーが加入した直後のシングルは振り付けが単純になることが多いんですが、今回は難しいフォーメーションダンスに挑戦している。2人はとても覚えが早い。優秀です」と絶賛。飯窪春菜(22)も「自信を持って大型新人と言えます」と太鼓判を押した。

 そんな2人に、教育係だという工藤遥(17)が「加賀は私と髪型がかぶっているし、横山は私と出身地(埼玉県)がかぶっている。先輩とかぶるのは、後輩としてよくない」とダメ出しすると、横山は「かぶりたくてかぶっているわけではありません」と言い返し、笑わせていた。