ハワイ編テラハ『JELLY』専属モデル・丹羽仁希が期間限定加入

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』新メンバーとして加入する丹羽仁希 (C)ORICON NewS inc.

 ファッション誌『JELLY』(ぶんか社)専属モデルで大妻女子大学2年生の丹羽仁希(20)ことNikiが、FOD(フジテレビオンデマンド)とNetflixにて配信中のリアリティショー『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』第17話より新メンバーとして加入することがわかった。大学が春休みの2ヶ月間を利用しての期間限定入居となり、代わりに卒業した画家志望のモデル・ローレンサイに負けず劣らずの美女が登場。このほど日本に一時帰国し、取材会に出席したNikiは「今回『テラハ』を見て私のことをたくさんの人に知ってもらって、いろんなことを思って好きになっていただければ」とアピールした。

【別カット】『JELLY』専属モデルとして活動する丹羽仁希

 アメリカ人の父を持ち、大学では英文学科に所属。ハワイではアルバイトを通して英語を学んでいるという。同番組は湘南編を高校生のときから鑑賞していたそうで、加入決定を受け「友達から絶対いっぱい連絡くるだろうな~って。友達の反応が面白そう。ファンの子もよろこんでくれるんじゃないかな?新しい人にも知ってもらえるチャンスだし、いいことしかない」とよろこんだ。

 すでに1月末よりハワイで過ごし、残すはあと1ヶ月。「最初は意識していた」というカメラのある生活にも慣れ「みんなフレンドリーで壁のない感じがいいな。テレビで見るのと一緒に生活するのでは知る深さが違う。もっと裏があると思ったら全然なくて。みんな思ったことをはっきり言うし、いい意味で気を遣わない、すぐに馴染めました」と充実した表情。現メンバーとは「海外で生活をしていたメンバーが多いので、考え方も日本人的な考え方とは離れた人がいる。ネチネチしてなくてトラブルもない」と良好な関係性を築いている。

 「恋愛面ももちろんいい人がいたらいい」と前向きで、男子メンバーとデートにも行ったそう。残りのテラハ生活では「ご飯とかハイキングは行ったのでフラとかサーフィンなどハワイならではのスポーツやアクティビティーをしてみたい。あと、1人の子としかデートに行ってないので男の子と出かけたりしたい」と意欲的に語り、理想のタイプは「引っ張ってくれる人。見た目より雰囲気ですね」と明かしていた。