菜々緒、木村文乃と親友役 亀梨主演『ボク、運命の人です。』追加キャスト発表

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演する菜々緒

 女優の菜々緒が4月より放送されるKAT-TUN・亀梨和也主演の日本テレビ系連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜 後10:00)に出演することがわかった。スタート以来29年ぶりに時間帯が変更される土曜ドラマを彩る新たなキャストとして他に、田辺誠一、杉本哲太、石野真子、大倉孝二、田辺誠一、澤部佑(ハライチ)、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)らベテラン勢からお笑いのフィールドで活躍する芸達者まで多彩な出演陣が脇を固める。

【写真】ハライチ澤部や阿佐ヶ谷姉妹などのキャストも発表

 同ドラマは、運命を信じた男・正木誠(亀梨)と、頑なに拒否する女・湖月晴子(木村文乃)のラブコメディー。主人公の恋を後押しする自称・神様の謎の男を山下智久が演じる。 木村とは3度目の共演となる菜々緒は晴子と同じ会社で働く親友・四谷三恵として登場。超自由な性格で彼女の恋に大きな役割を果たすという役どころに「豪華なキャストの皆さん、スタッフの皆さんと共にこの作品に携われること、悪女じゃない今回の四谷三恵を演じる事すごく楽しみにしています!」と期待に胸を踊らせている。

 そして、誠の会社の素敵な"超自然派"部長・烏田翔吉に田辺、晴子の平凡ながら温かみのある家庭を表現する両親・湖月大地と善江に杉本と石野、営業所のファンタジスタと呼ばれる誠の上司・関原卓に大倉、誠の会社の同期・葛城和生に澤部、晴子と三恵の上司・鳩崎すみれには渡辺が起用された。

 福井雄太プロデューサーは「どの時間、どの瞬間を切り取っても、見てくださる方々がワクワクするようなシーンをお送りするキャスティングが実現できたと思っています。大人の人も笑って楽しめる上質なコメディーと、そして家族で見ていても皆で会話が広がるようなドラマになると思います。...最後には皆さんが少し夢を見れてしまうような物語にもなっていますので、ぜひご期待ください!」とアピールしている。