ポール・マッカートニー、4・25日本武道館公演再び「とても興奮しているよ!」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ポール・マッカートニーが2年ぶりに日本武道館に帰ってくる (C)MPL Communications/MJ Kim

 元ザ・ビートルズのポール・マッカートニー(74)が、4月25日に東京・日本武道館公演を開催することが9日、わかった。ポールが同所でライブを行うのは、1966年にビートルズのメンバーとして、そして、2015年にソロで49年ぶりに“帰還”して以来2年ぶり3度目となる。

【写真】2年前、武道館の光の演出に感激したポール

 今回の来日公演は、昨年4月にスタートした世界ツアー『ワン・オン・ワン』の一環で行われるもの。昨年大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』では、英ロンドンからビデオメッセージを寄せ、「2017年、日本に行く予定です。その時に会いましょう!」とサプライズ予告。その後、4月27・29・30日に東京ドーム3daysを開催することを発表したが、29・30日公演のチケットは既に完売し、27日公演も残りわずかと人気は健在だ。

 ポールは日本のファンにメッセージを寄せ、「みんな聞いて! 僕もすごく興奮してるんだ。東京ドームで公演をすることは知っていると思うんだけど、ここでビッグニュースがあるんだ。日本武道館でも公演を行うよ!」と報告。「みんな絶対見に来てね! 心からみんなに見てほしいんだ!」と呼びかけている。

 ポールは2年前の2015年4月28日、ビートルズの初来日公演以来となる武道館のステージに立ち、プレミアムチケットを手に入れた1万人の観客の前で49年前に披露した「イエスタデイ」「ペイパーバック・ライター」など全28曲を披露。「マタ、アイマショウ、トーキョー!」と再会を誓った。公演翌日にはホテルから自転車に乗ってプライベートで武道館を訪れ、思い出に浸ったことをSNSで報告するほど、ポールにとっても特別な場所となっている。

 武道館公演のチケットは2年前同様、SS席(アリーナおよび1階南スタンド)10万円、S席8万円、A席6万円、B席4万円と“超”高額。一方、25歳以下限定で販売されるC席は、51年前の初来日公演時のA席と同じ2100円に抑え、若いファンにも配慮している。チケットぴあでは、きょう10日午前4時から抽選予約受付を開始する。

 今年はビートルズが62年に「ラブ・ミー・ドゥー」でレコードデビューしてから55年。ツアーでは63年10月のビートルズのロンドン公演以来53年ぶり、ソロとしては初めて「ラブ・ミー・ドゥー」を演奏するなど、各国で話題を呼んでいる。

■ポール・マッカートニーからのメッセージ

やぁ! みんな!
ポール・マッカートニーです!

みんな聞いて!
僕もすごく興奮してるんだ!
まさにリハーサルの真っ最中なんだけど、
その理由はもちろん東京にまた行くからなんだ。

僕らはみんなとても日本を愛しているからね。

東京ドームで公演をすることは知っていると思うんだけど、
ここでビッグニュースがあるんだ!

日本武道館でも公演を行うよ!

コンニチハ!

絶対にすばらしい夜になるからね。
とても興奮しているよ!

日本武道館でやるから、みんな絶対見に来てね!
心からみんなに見てほしいんだ!

そのあとはもちろん東京ドームでもやるから、
そっちにもみんな来てね!

必ずすばらしいショーになるよ!
良い季節だしね。

日本で“ロックン・ロール”するんだ!

みんなで楽しもうね!!