ノンスタ石田、ブログに"新ネタ" 復活に期待の声も「このネタ実現させて」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ブログで“新ネタ”を紹介したNON STYLEの石田明(左)と井上裕介 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・NON STYLEの石田明(37)が11日、自身のブログを更新。「みんなに笑顔を」のエントリーで、今後復帰を予定している相方・井上裕介(37)をイジった"ネタ"を紹介した。

【動画】ノンスタ井上、謝罪会見冒頭で45 秒頭下げる

 ブログは「どうもNON STYLEです。お願いします」と井上のせりふでスタート。その後、石田が「...なんか久しぶりやな」「なんかあったん?」「あっそうや。昨年の12月11日。胃にいい日(1211)にね、とてつもなく胃に悪い出来事をおこしましてね」「井上の免許が取り消されますように」などのボケを連発させ、その都度"絶妙"な井上のツッコミが入る。

 ブログのほか、石田がツイッターでつぶやいたことからフォロワーからは「声がNONSTYLEで脳内再生されました! 早くみたいです」「早くリアルな二人の漫才が見たいです!」「頭の中でお2人が漫才している姿が浮かびました」「このネタ実現させてください」「これ生で見たいなあ」などの声が続々と寄せられている。

 井上は接触事故の不起訴処分を受け7日に都内で会見し謝罪。今後の活動については「(復帰の)時期とかは全く決まっていませんし、たくさんの方々にご迷惑をおかけしたので、石田くんや世間の方々が許してくださるようになってから...」としばらくは未定であることを明かした。

 一方、石田は翌8日にブログを更新。事故の状況を「大丈夫だろう」と判断し、現場から立ち去ってしまった井上に対し「『自分の都合のいいように解釈した』ここに井上のすべてが現れていると思います。今までの井上はそうやって自分の都合のいいように解釈してきたんです。家族に対しても、相方の僕に対しても、劇場に対しても、お客さんに対しても。都合の悪いことにはフタをしてきたんです」と敢えて厳しい言葉でその姿勢を追及。

 それでも最後は「痩せてへんのかい! シャツのボタン一番上まで止めんかい! 泣き顔ブスやな!」など、会見を見て胸に溜まってしまったというツッコミを連発し、相方へ"愛あるダメ出し"の言葉で締めくくっていた。