のん、LINEモバイル初のCM起用に絶叫「ものすごくうれしくて…」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
LINEモバイル初のCM起用されたのん (C)ORICON NewS inc.

 女優・のん(23)が14日、都内で行われた『LINEモバイル記者発表会』に出席。LINEモバイル初となるCMに起用された感想について「ものすごくうれしくて、お話を聞いた時は『わー!』って叫んでいました」と声を弾ませた。

【動画】のん、新CMは…ひたすら見つめる

 新CMではキリンジの楽曲「エイリアンズ」が流れる中、派手な動きをすることなく、表情のみで演技をしているが「ここまで究極にシンプルなCMってカッコいい。勝負している感じで、チャレンジングだなと思いました」とにっこり。演技の参考として、監督から江國香織氏の小説『デューク』を読むようにすすめられたと明かし「表情だけでやるっていう感じだったので、とても緊張しました。装飾なしの姿で映っています」とアピールした。

 CMのキャッチフレーズが「愛と革新。」となっていることにちなみ「最近、愛を感じたこと」に関するテーマでは「LINE LIVEやLINEブログをやっている時に、ファンの方々からたくさんコメントをいただいているので、とても愛を感じます」としみじみ。「LINEモバイルさんの初テレビCMに選んでいただいて、のんとしても初のCMだったので、すごく特別なものになりました」と語っていた。

 今回の起用理由について、同社は「老若男女問わず幅広い世代に愛され、女優や声優、アーティストとさまざまな活動を通して魅せる多彩な才能や表現力を持っており、LINEモバイル新CMの世界観を伝える上で適任である」と説明している。

 のんが出演する新CMは、あす15日より放送される。