小栗旬×西島秀俊ドラマ『CRISIS』ポスタービジュアルが完成

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』ポスタービジュアルが完成 (C)関西テレビ

 俳優・小栗旬が主演する4月11日スタートの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(毎週火曜 後9:00)のポスタービジュアルが完成した。小栗旬が演じる主人公・稲見朗と、稲見と共に特捜班に所属する西島秀俊演じる田丸三郎ら公安機動捜査隊特捜班の活躍を描くアクションエンターテインメントで、『善も悪も、同じことを言う 「この国の、未来のために」』というキャッチコピーのもと、こちらを見据える二人の表情が印象的な仕上がりとなっている。

【写真】石黒賢、金子ノブアキらゲスト俳優

 常識では計れない事件に脅かされる現代で、高度な政治的案件を扱うとともに、時には国家の「汚れ仕事」もこなす組織=公安機動捜査隊特捜班。国家転覆をたくらむテロリストや新興宗教団体、軍事スパイ、麻薬密売組織、そして本来国民を守るべき政治家たちも時として彼らの敵になる。うごめく巨悪と政治的な思惑とが絡まり合う国家の危機に規格外の男たちが立ち向かうストーリーは、直木賞作家の金城一紀氏が原案・脚本を務める。

 さらに、ゲスト出演者として、石黒賢、小市慢太郎、杉本哲太、嶋田久作、金子ノブアキ、竜雷太の出演が決定。はたして彼らは特捜班の敵なのか? それとも味方なのか? 役どころは後日発表される。