田口淳之介、ソロ後初ドキュメンタリーで覚悟語る「僕から目を離さないで」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ソロ活動開始後初となるドキュメンタリー番組『田口淳之介 -TO THE NEXT LEVEL-』が25日にBS12にて放送

 KAT-TUNの元メンバー・田口淳之介(31)のソロ活動開始後初となるドキュメンタリー番組『田口淳之介 -TO THE NEXT LEVEL-』が、BS12(トゥエルビ)にて25日午後5時から放送されることがわかった。ソロライブやレコーディング風景にカメラが密着し、その胸の内に迫っていく。田口は「10代からいろいろやってきたことっていうのはやっぱり自分のペース。そこには感謝しかない。今後の僕から目を離さないでほしい」と熱く呼びかけている。

【写真】“人生初のランウェイ”を歩いた田口淳之介

 ユニバーサルミュージックと専属契約を結んだ田口は、4月5日にメジャー第1弾となるソロシングル「Connect」の発売を控える。番組ではソロライブでの一切妥協を許さないリハーサルの模様から、本番を前に期待と緊張が入り混じった姿、圧巻のパフォーマンスを放送。メジャーデビューを機に制作した新曲のレコーディングの模様や、ソロ活動への不安を振り払うように向かった海へのドライブなどにもカメラが同行する

 田口は「自分の生き方を考えていて、音楽というものが自分の心の中の大きな部分を占めていることに気付いた。ここに至るまで応援してくれたファンの皆さんに感謝している」と心境を吐露。「いざ活動を初めて『どんな反応があるだろう?』とか『素直に応援してもらえるのか?』という不安があった」と葛藤していたことも告白した。

 一方で「自分が本当にリスペクトする人たちの力を借りて楽曲を作って、ソロライブではいま振り返っても胸が熱くなるような、いい経験もさせてもらった」と手応えを明かし「ステージに出た瞬間に待っててくれていたファンの方々の顔が全部見えて感極まった部分もあったし、ホッとした思いもあったし、『見せてやるぞ』って気合も入った」と再スタートを改めて実感している。