ラグジュアリーなラフマ初のデザインチェア&ローテーブル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ラグジュアリーなデザインチェアでくつろぎ時間

 春がどんどん近づき、日増しに暖かくなってくるとアウトドアを楽しみたくなる女性も多いはず。フランスのアウトドアブランド「ラフマ」から、ラグジュアリーなデザインチェアとローテーブルが4月より登場。アウトドアだけでなくインドアでも使える、モダンで洗練されたデザインになっている。

 『コクーンラウンジチェア』(税抜5万8000円)は、丸みを帯びたデザインが特長。片持ち脚部のフレームは座った時に心地よく揺れる構造になっているので、ゆったりリラックスすることができる。水はけがよく、通気性、速乾性、抗UV性があり、アウトドアで活躍してくれること間違いなし。ピローやクッションが取り外し可能なのも嬉しいところ。

 『コクーンローテーブル』(同6万8000円)は、河原の小石からインスパイアされたストーンテクスチャーの天板がおしゃれ。耐摩耗性、衝撃性の高いHPL素材を使い、頑丈で永く使い続けることができる。人気のグランピングなどで、特別な"贅沢時間"が楽しめそう。