『Mステ』3時間SPに坂道AKB初登場へ CHEMISTRY再始動後初のTV出演も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
新ユニット「坂道AKB」がMステ3時間SP出演決定

 テレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』3時間スペシャル(後7:00~9:48)が31日に放送されることが発表され、AKB48グループ+乃木坂46+欅坂46で結成された新ユニット「坂道AKB」が初登場することが明らかになった。

【動画】150万再生突破…坂道AKB「誰のことを一番 愛してる?」MV

 坂道AKBは、AKB48グループ+乃木坂46+欅坂46の18人からなる新ユニットで、欅坂46の平手友梨奈がAKB48のシングル収録曲のセンターを務めることで話題に。AKB48の最新シングル「シュートサイン」(15日発売)に収録されているダンスナンバー「誰のことを一番 愛してる?」を生放送で初パフォーマンスする。

 また、2月末のライブで約5年ぶりに復活した男性デュオ・CHEMISTRYも再結成後初のテレビ出演。『Mステ』出演は2011年3月18日以来、6年ぶりとなる。

 このほか、3月21日にデビュー30周年を迎え、キャリア初となるルタイムベストアルバム『THE FIGHTING MAN』をリリースするエレファントカシマシが、レギュラー放送では15年ぶりに出演する。

■『ミュージックステーション 3時間スペシャル』出演者
AKB48/坂道AKB
X JAPAN
エレファントカシマシ
尾崎裕哉
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
CHEMISTRY
ゴールデンボンバー
Cocco
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
浜崎あゆみ
藤巻亮太
三浦大知
ゆず
※50音順