元祖"日本一かわいい女子高生"佐山彩香、現在進行系の色気を大胆開放

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
元祖“日本一かわいい女子高生”佐山彩香がオトナの色気を披露(C)佐藤裕之/週刊プレイボーイ

 グラビアアイドルの佐山彩香(23)が、『週刊プレイボーイ』14号(集英社)のグラビアに登場。10代からグラビアで活躍し、カメラに撮られ続けることで磨かれてきた美しさとセクシーの"現在進行系"を大胆に開放した。

【写真】現役JK時代...ビーチで弾けるボディを披露した佐山彩香

 同号は「見よ!頂上グラドル11人の覚悟を!!」として人気グラドル11人が登場。その1人に抜てきされた佐山は、かつて「日本一かわいい女子高生」として注目を集め、高校卒業のタイミングで発売した写真集『Virgin nude』は大きな話題に。女優としてドラマ『GTO』などにも出演した。

 高校卒業から5年、バスト85・ウエスト60・ヒップ87センチのダイナマイトボディは大人の色気をまとって成熟。ホテルで撮り下ろされた今回のグラビアでは、思わず息を呑むような衝撃のカットにも挑戦している。

 また、同号の表紙は杉原杏璃が飾り、そのほか、天木じゅん&黒田絢子姉妹、熊田曜子&磯山さやか、鈴木ふみ奈&倉持由香、浅川梨奈、戸田れい&森下悠里&手島優、倉本佳奈などトップグラドルが大集結。また、創刊50周年記念としてグラビア袋とじ「伝説、解禁。由美かおる」も掲載される。