モデル・鈴木あや、過去最高月収は「450万円!」 元地下アイドルは厳しい実情暴露

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
過去最高月収を発表した鈴木あや (C)ORICON NewS inc.

 モデルの鈴木あや(27)が、17日にインターネットテレビ局「AbemaTV」で放送された『#SHIBUYAbema #48』で、過去最高の月収が「450万円」と告白した。

【写真】過去最低月収を告白したグラドルの椎名香菜江

 同番組は、鈴木とパーティーロッカーのあっくんがMCを務める“ちょっと背伸びしたい女子高生”のための生放送バラエティー。今回は「アイドルになりたいJKのための“アイドルウラ事情講座”」と題し、元アイドルで現役グラドルの椎名香菜江を講師に迎え、本気でアイドルになりたい女子高生に業界裏事情をレクチャーした。

 椎名はアイドル時代の最低月収として「1日ライブ20、30本行って、3,000円。交通費貧乏になっていた。アイドルをやりたくても、交通費がなくてアイドル活動ができなくなる」と厳しい現実を告白。交通費を稼ぐために1枚500~2000円でチェキを売っていたことを明かしたが、「1ヶ月に200、300枚を撮ることで、1ヶ月2万~数万円になる。でも自分に入ってくるお金は、(全体金額の)1割ほど」と苦しい懐事情だったことを回想した。

 この流れで、過去最高月収を発表する流れになり、『S Cawaii!』モデルとして活躍する鈴木は「過去最高金額は…450万円!」とぶっちゃけ、スタジオだけではなく視聴者も大いに驚かせた。