オードリー・若林、フジ新番組『潜在能力テスト』MC就任

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フジテレビ系、4月スタートの新番組『潜在能力テスト』のMCにオードリー・若林正恭が決定

 お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、フジテレビ系で4月からレギュラー放送される『潜在能力テスト』(毎週火曜 後7:57~8:54)のMCを務めることになった。若林にとっては、同局のゴールデン帯レギュラー番組では初めてMCを務めることになる。進行役は、現在『めざましテレビ』にレギュラー出演する宮司愛海アナウンサーが担当する。

進行役の宮司愛海アナウンサー

 昨年2度、スペシャル番組が放送された番組をレギュラー化。「集中力」「人気者力」「動体視力」「日常観察力」「リーダーシップ力」など、"自分の中にあったらうれしい""他の人よりも秀でていればちょっと自慢できる"潜在能力の数々がチェックできる問題が出題されるテスト番組。ゲストパネラーとして出演する有名人の意外な「顔」が見えてくるのも番組の大きな見どころ。

 若林も「知識量ではなく、地頭の良さだったり、柔軟な思考力が問われる番組なので、回答者の皆さまの本気を引き出し、いつもと違う"顔"が見られる番組にしたい。(ゲストの)皆さまの"スゴイ部分"を盛り上げていけるよう頑張ります」と意気込み。視聴者に向けても「自分の得意分野や潜在能力を見つけてみてください!」と呼びかけている。