『関ジャム』ダンス特集で三浦大知&菅原小春が共演 「Unlock」TV初披露

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
29日放送『関ジャム 完全燃SHOW』に出演する(左から)菅原小春、三浦大知

 人気グループ・関ジャニ∞が出演するテレビ朝日系音楽バラエティー番組『関ジャム 完全燃SHOW』の29日放送回では、ダンス界のスター、三浦大知と菅原小春がゲスト出演し、ダンスを特集する。

2015年に発表した「Unlock」を関ジャニ∞とセッション

 和製マイケル・ジャクソンとも称される三浦、スティービー・ワンダーとテレビCMで共演するなど世界的に活躍するダンサー/コレオグラファーの菅原は、三浦の17thシングル「Unlock」(2015年2月発売)のミュージックビデオ(MV)で共演。ワンカットで撮影されたダンスバトルや、MVとは別に制作されたコレオビデオ(振り付けに特化したもの)での共演で、当時大きな反響を呼んだ。

 トークコーナーでは、番組視聴者には“三浦一門”としておなじみの高橋茂雄(サバンナ)、黒沢かずこ(森三中)をゲストに呼び、コレオビデオの誕生秘話や、お互いのすごさ、まねのできないポイントなど、すご技の秘密を解説。番組恒例となったムチャぶり即興企画では、三浦と菅原が初めて聴く30秒の音楽に即興で振り付けする。どのようなパフォーマンスを披露するかは見てのお楽しみだ。

 ジャムセッションのコーナーでは、三浦と菅原が前出の楽曲「Unlock」をテレビ初パフォーマンス。関ジャニの渋谷すばる(Vo/G)、安田章大(G)、丸山隆平(B)、大倉忠義(Dr)、村上信五(Key)とセッションする。

 29日放送回は通常より開始時間が早く、午後10時59分からオンエアされる。