乃木坂46、公式サイトで東京ドーム公演の事故を謝罪

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
乃木坂46

 人気アイドルグループ・乃木坂46の7日の東京ドーム公演で、撮影機材の落下事故が発生したことを受け、グループ公式サイトが8日、謝罪コメントを発表した。

【画像】乃木坂46 東京ドームライブを記念した『N46MODE』表紙

 サイトでは「昨日、11/7(火)に行われました『真夏の全国ツアー2017 FINAL!』において、撮影機材が落下し、お客様が負傷する事故が発生いたしました。 事故にあわれた方には、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。

 ファンに向けても「ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません」とお詫びし、「今後、ファンの皆様が安心して楽しんでいただけるよう、 これまで以上に安全には十分配慮し、より一層の安全管理を行ってまいります」とコメントした。

 コンサートは8日にも開催予定だが「同様の撮影機材は使用せず、予定通り開催いたします」としている。