松本人志、“不倫報道”の板尾創路は「我々と次元が違うところにお住まいの人」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
松本人志(左)が“不倫報道”の板尾創路についてコメント (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、26日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。グラビアアイドルとの不倫が報じられたお笑いタレントの板尾創路について、「別に気にしていないと思います」と持論を述べた。

【写真】板尾との不倫が報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈

 報道によると、2人は11月上旬にイタリアンレストランで午後11時頃まで食事を楽しんだ後、カラオケ店で1時間ほど過ごしてからラブホテルへ行き、3時間以上も滞在していた。板尾は報道後、取材に対応し「ご想像にお任せします」とコメント。妻には謝罪をしたといい「家族には、こういう騒ぎになったので怒られて、謝って何とかお許しをいただきました」と明かした。

 この騒動について松本は「衝撃を受けましたね」と驚きながらも、「僕は板尾さんをよく知ってますけど、彼はアメージングな人。我々と次元が違うところにお住まいの人。別に気にしてないと思います」と板尾の心境を代弁。反省してないわけではなく「彼はそういうところに住んでいない」とコメントした。

 板尾が監督した映画『火花』の公開前イベントで、キャストに対して「公開まで人を殴ったらアカン、物を盗ったらアカン、不倫したらアカン」とスキャンダル禁止令を出していながら、自分が不倫を報じられるという事態になったことについても含めて、松本は「あの方はアメージングな人」と評した。