PABLO、冬の新作は粉雪のような"ふわとろ"ホワイトチョコ×ラズベリー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
手のひらサイズの小さなチーズタルト・PABLO mini(パブロミニ)から『ホワイトラズベリー』が登場

 焼きたてチーズタルト専門店・PABLOの人気商品『PABLO mini(パブロミニ)』から、新フレーバー『ホワイトラズベリー』が1日より登場。まるで粉雪のようにフワリととろけるホワイトチョコの口当たりと、甘酸っぱいラズベリーソースの味わいが、冬らしい新商品となっている。

【写真】こっちも食べたい!『焼きたてミニチーズタルトクリスマス×とろけるショコラ』

 ほんのり焦げ目がつくまで焼いた手のひらサイズのチーズタルトの中心に、つぶつぶ食感のラズベリーソースを閉じ込めた同商品。タルトの上には、練乳クリームと刻んだホワイトチョコレートがたっぷり。クリスマスツリーと雪だるまのスペシャルピックが12月25日までの限定でトッピングされ、クリスマスムードを盛り上げる。価格は税込300円。

 また、プレミアムカフェ限定で『焼きたてミニチーズタルトクリスマス×とろけるショコラ』も同時登場。チーズタルト生地にチョコを加えて焼き上げ、その上からさらにチョコソースを重ねたチョコづくしの一品。プレートにはストロベリーやラズベリー、ブルーベリーなどを煮詰めた果肉たっぷりの自家製ベリーソース、もみの木に見立てたピスタチオアイス&ホイップクリームが添えられている。価格は税込1300円。