三根梓、『三匹のおっさんSP』で白無垢姿を披露 相手は誰!?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
2018年1月2日放送、テレビ東京系『三匹のおっさんスペシャル』で白無垢姿を披露する三根梓(C)テレビ東京

 テレビ東京系で来年1月2日に放送される新春ドラマ特別企画『三匹のおっさんスペシャル』(後9:00~11:15)の主要キャストの一人、三根梓が演じる早苗の白無垢姿を映した場面写真が公開された。

【写真】武家娘姿の三根梓とナナナ

 同ドラマは、北大路欣也、泉谷しげる、志賀廣太郎の3人が、私設自警団「三匹のおっさん」を名乗り、町内の悪を成敗する痛快ドラマ。三根は志賀が演じる有村則夫(ノリ)の娘・早苗役で2014年のパート1からレギュラー出演している。

 男手ひとつで育ててくれたノリを支え、子どものころから家事をこなす優しい早苗。シーズン1では高校生で、キヨ(北大路)の孫・清田祐希(大野拓朗)と知り合い、15年のシーズン2ではお互い大学生になり、恋人同士に。17年のシーズン3ではさらに進展しそうだったが、過干渉気味のノリの目が光り、なかなかスムーズにいかなかった。

 今回のスペシャルドラマでは、春には新社会人になる早苗。白無垢姿になるということは、めでたく祐希と結ばれて祝言をあげるのか、それとも、また別のお相手が現れるのか、相手については放送を見てのお楽しみだ。

 初めての白無垢に三根は「ウェディングドレスと同じくらい憧れがあるので、純粋に着られてうれしくて、浮かれて写真もたくさん撮ってもらいました。日光江戸村では武家娘の衣装も着させてもらえて、すごく楽しかったです」とコメント。

 今回、早苗は白無垢だけでなく、福引でシゲ(泉谷)が引き当てた日光旅行で訪れた日光江戸村で、かわいらしい武家娘姿も披露する。ちなみにキヨの妻・芳江(中田喜子)は大奥のお局様に、シゲの妻・登美子(藤田弓子)は行商にそれぞれ仮装して彩りを添える。「撮影の合間に武家娘姿で日光江戸村をぶらぶらしていたのですが、衣装もセットも本格的で本当にタイムスリップしたようでした。これまで一緒になるシーンが少なかった中田さん、藤田さんと一緒のシーンがたくさんあって撮影の合間にいろんなお話ができたこともとても印象に残っています」と話していた。

 ドラマでは、ノリの分の旅行代を早苗がバイトで貯めたお金で工面したというエピソードが盛り込まれ、親思いの早苗の株はますます上がるに違いない。

 三根は「外見的な部分では新社会人ということで、少し髪を伸ばしてスッキリまとめてみたり、メイクもこれまでよりも大人っぽくしてもらいました。内面的な部分では、特に志賀さん演じるお父さんとのやりとりの中で気持ちの変化を感じました。志賀さんのお芝居がそうさせてくださった部分も大きいですね。社会人になって忙しくしている早苗を見つめる目がうれしそうでもあり、寂しそうでもあって。この先お父さんといる時間って減っていくのかな、と思うと、これまで以上にお父さんといる時間を大切にしようと自然と思えて。学生の頃は当たり前だと思っていたことがそうじゃないんだというのを感じて、より二人でいる時間を愛おしむようにいられました」と実の親子のような迫真の演技が見られそうだ。