「サッカー教えて」R・エッゴールドが澤穂希さんにお願い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ライアン・エッゴールド、澤穂希さん、山田五郎らが海外ドラマ『ブラックリスト シーズン5』ジャパンプレミアに出席

 19日に都内で行われた、海外ドラマ『ブラックリスト シーズン5』のジャパンプレミアに、元サッカー女子日本代表の澤穂希さんが登場。ドラマのメインキャストで、トム・キーン役のライアン・エッゴールドがサプライズで現れると、「Welcome to Japan.」と英語と花束で歓迎した。澤さんとの対面にライアンは「ファンです。僕にサッカーを教えてください」と、感激した様子。

ブルゾンちえみ「自分を追い込むことが嫌いじゃない」、大活躍の1年を総括

 イベントでは、MCから役作りについてライアンに質問が。シーズン5までトムを演じてきたライアンは「トムはこれまでいろんな仮面を被って生きてきました。トムの最大のチャレンジは、“自分が一体何者なのか?”ということを発見することです」と、見どころとともに、役柄への愛着を明かした。

 ジャパンプレミアには、タレントの山田五郎、映画コメンテーター、俳優としても活躍する“赤ペン瀧川先生”こと瀧川英次も来場し、作品の魅力を語った。

 同ドラマは、世界中に散らばる凶悪犯罪者たちを追うアクション・サスペンスで、全米でも人気。シーズン5は、海外ドラマ専門チャンネル『スーパー!ドラマ TV』で、来年1月30日(後10:00)より、独占日本初放送が決まっている。