食べまくる森川葵がかわいい 映画『嘘八百』の新場面写真解禁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
映画『嘘八百』で見事な食べっぷりを披露している森川葵 (C)2018「嘘八百」製作委員会

 俳優の中井貴一、佐々木蔵之介がW主演する映画『嘘八百』(2018年1月5日公開)の新場面写真が28日、ORICON NEWSに到着した。中井の娘を演じた森川葵が、寿司やバームクーヘンなどを食べまくる姿を収めている。

【写真】バームクーヘンを「あ~ん」する森川葵

 映画『百円の恋』で高評価を受けた監督・武正晴氏と脚本・足立紳氏が再タッグを組む。同作は、千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺を舞台に、うだつの上がらない古物商と陶芸家を中心に、"幻の利休の茶器"をめぐるだまし合いを描くコメディー。

 場面写真は、則夫(中井)の娘・いまりを演じた森川が食事する場面。主演作『恋と嘘』など、今年多くの作品に出演した森川は、『嘘八百』では見事な食べっぷりを披露している。則夫の隣で寿司を楽しむ一枚、バームクーヘンを頬張る一枚、またフォークをくわえるかわいらしい一枚も。自らが食べるだけではなく、佐輔(佐々木)と康子(友近)の息子誠治(前野朋哉)に巨大バームクーヘンを「あ~ん」とする一コマもあり、天真爛漫に、かつ豪快に食べる姿は観ている側の食欲をそそる。