【オリコン】桑田佳祐MV集が映像3冠 キャリア30年以上のソロ歌手初

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
桑田佳祐のミュージックビデオ集が映像ランキング3冠

 桑田佳祐のソロ活動30周年を記念したミュージックビデオ(MV)集『MVP』(1月3日発売)が、DVDは3.4万枚、Blu-ray Disc(以下BD)は4.1万枚をそれぞれ売り上げ、1/15付オリコン週間DVD/BD両ランキング(集計期間:1月1日~1月7日)で総合1位に初登場した。音楽DVDとBDの売上枚数を合算した同日付週間総合ミュージックDVD・BDランキングでも合算売上7.5万枚で1位となり、映像ランキング3冠を獲得した。

【写真】30年の秘蔵映像を4分21秒に凝縮した「悲しい気持ち」MV

 桑田は1stシングル「悲しい気持ち」(1987年10月6日発売)でソロ活動を開始してから30年3ヶ月でDVD/BD同時1位を獲得。ソロ活動30年以上のアーティストがDVD/BDランキングで同時1位を獲得するのは史上初の記録となった。これまでのソロ最長キャリア記録は、88年7月にソロデビューした氷室京介が2017年3/13付『KYOSUKE HIMURO LAST GIGS』で達成した28年8ヶ月だった。

 なお、桑田がBD総合1位を獲得したのは『昭和八十八年度! 第二回ひとり紅白歌合戦』(2014年3月発売)に次いで通算2作目。同作の累積売上2.6万枚を初週で上回り、BD自己最高売上を記録した。また、DVD総合1位は『桑田さんのお仕事 07/08 ~魅惑のAVマリアージュ~』(08年3月発売)、「昭和八十八年度!~」(14年3月発売)に次いで通算3作目となった。

 本作は昨年10月にソロ活動30周年を迎えた桑田のMV30曲を収録。この作品のために新たに制作されたソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」、初作品化となるDaryl Hall & John Oatesとのコラボレーション楽曲「SHE'S A BIG TEASER」をはじめ、「波乗りジョニー」「白い恋人達」「明日晴れるかな」「若い広場」などのMVが網羅されている。